誰からも愛されないということ

ああ、誰からも読まれない僕の文章、

ああ、誰からも好まれない僕の歌、

 

お前はどうせ苦しんでいる振りをしているのだろうと、

 

誰かは幸せそうにして誰かは不幸、

 

はい、世界は終わりました、

皆死にました、めでたしめでたし。