脳科学は人格を変えられるか。

この本には3:1の割合でポジティブとネガティブを感じれば人生は上手くいくと書いてあります。

 

それより多くても、少なくても成功することは少なくなってしまいます、

一つのネガティブな出来事につき三つの笑顔が必要ということですね。

 

よく笑う人は顔つきも明るく前向きになるので、確からしいかもしれませんね。

逆に言えばネガティブも1はなくちゃ客観的に見れなくなるということですね。

 

あとは、暗い人が明るくなるには脳のトレーニングが有効だそうです、

暗い出来事を考え直してみる、とかですね、見方を変える訓練が大切みたいです。。

 

おやすみなさい。